リポーター発

広島経済大
  • この記事にコメントする

広島経済大・新入生 お点前で歓迎

2016/4/25

 本学の入学式に合わせて、新入生を歓迎するお茶会が校内で開かれた。茶道上田宗箇(そうこ)流の作法を学ぶ茶道部の学生が着物を着て、お点前を披露し、新入生の緊張を解きほぐした。
 学生会館2階のギャラリースペースが会場。茶道部の学生は落ち着いた所作で、一服ずつお茶をたてて、お茶菓子とともに振る舞った。真新しいスーツに身を包んだ新入生の中には、お茶席は初めてという人もいたが、先輩に手ほどきを受けながら作法を真剣に学んだ。新入生の顔は、いつのまにか新緑の若葉さながらの笑顔となり、大学の講義やクラブ活動について談笑するなど、すっかり打ち解けていた。
 初めてたしなんだという経営学科1年赤塚黎(はじめ)さん(18)は「着物姿のおしゃれで接しやすい先輩のおかげで緊張がほぐれ、楽しめました」と喜んだ。今日の思い出を胸に、お茶のようにほのかな甘みと温かみのある青春を学友と一緒に歩んでほしい。(2年・下井田廣)

緊張した面持ちでお茶席を体験するスーツ姿の新入生

緊張した面持ちでお茶席を体験するスーツ姿の新入生

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧