リポーター発

広島大
  • この記事にコメントする

広島大・マスコミ目指し学び合う

2017/2/20
作文を講評し合う勉強会の参加者

作文を講評し合う勉強会の参加者

 本学東広島キャンパス(東広島市)で、マスコミ業界への就職を希望する学生を対象にした勉強会があった。今春、放送業界に就職する先輩のアドバイスを基に、1月に始まった自主的な取り組み。2回目となる今回は、メンバー19人のうち4人が参加した。
 この日は、日頃から気になっている国内外のニュースや、インターンシップなどの情報を共有した。さらに実際の採用試験で出題された論文のテーマ「基礎」について作文を書き、講評し合った。「各段落の内容がつながってない」「文の主語が分かりにくい」などの意見が出た。多用しがちな表現に注意しようなどのアドバイスもあった。
 経済学部3年の石見綾子さん(20)は「もっと書き方などを勉強したい」と手応えを感じた様子。私自身も勉強会に参加したが、同じ夢を目指す者同士が集い、よい刺激となった。今後は週に1、2回程度集まり、テーマに沿って習熟度を高める予定だ。希望がかなうよう一緒に頑張りたい。(3年・綾部庸介)

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧