リポーター発

広島経済大
  • この記事にコメントする

広島経済大・感謝胸に巣立ち

2017/4/6
前川学長奄ゥら学位記を受け取る卒業生代表

前川学長奄ゥら学位記を受け取る卒業生代表

 本学(広島市安佐南区)の学位記授与式が17日、上野学園ホールであった。多くの保護者や教職員、来賓が見守る中、5学科と大学院1研究科の計630人が学びやを巣立った。
 清廉なスーツや華やかな着物に身を包んで晴れの舞台に臨んだ卒業生。前川功一学長が各学科、研究科の代表者6人に学位記を授与した。卒業生の答辞では4年間の思い出が語られた。友人ができるか不安だった入学時や広島土砂災害での記憶、就職活動での苦悩…。そして、家族や友人への感謝の思い。「みんなの支えがなかったら、今の自分はない。感謝の気持ちでいっぱいです」と語る言葉がみんなの胸を打った。
 最後は大学歌の斉唱で締めくくった。終了後、会場の外には花束を手に駆け付けたたくさんの後輩の姿が。彼らに囲まれ、卒業生の顔に笑顔が浮かんだ。メディアビジネス学科を卒業した小林俊介さん(22)は「これまでの出会いやつながりを大切に、立派な社会人になりたい」と決意を新たにしていた。卒業生の新たな道に大きな花が咲くことを祈っています。(2年・下井田廣)

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧