リポーター発

フォトリポート

廿日市市・郷愁かき立てる夕焼け

2017/9/25

 暑さが去り、涼風を肌にひんやり感じるようになった。きょうの夕焼けを見ながら、私を優しく包み込むように育ててくれた両親の思い出がよみがえってきた。空の美しさが郷愁をかき立て、センチメンタルな気分になる。家々の明かりがともる頃、刻々と表情を変えていく夕焼けに両親の在りし日の姿を重ねる。(西谷正子)

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧