リポーター発

フォトリポート

廿日市市・モリアオガエルの卵塊

2018/7/6

 吉和の立岩ダムを目指してドライブした。広島県内で3番目に高い十方山からの湧水だろうか、所々、小さな滝が目に入る。冷気があふれる滝で、モリアオガエルの卵を見つけた。ここにもあそこにも。緑濃い葉っぱに白い塊が存在を主張していた。すぐ下の水場には、生まれたばかりのオタマジャクシが元気よく泳いでいた。ダム周辺の自然美も堪能し、日常の雑事から解放されて癒やされた一日だった。(西谷正子)

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧