リポーター発

フォトリポート

廿日市市・カキ打ち場 野鳥の営み

2019/1/8

 地御前のカキ打ち場が活気に満ちている。訪れたのは早朝。水揚げされたばかりのカキを洗浄する音がガラガラと響く。
 そばにあるカキ殻の捨て場は、サギやカモメたちが一斉にエサをついばみに来てにぎやかだ。ファインダーからのぞき見る野鳥の集団生活は、人の営みと同じで面白く、見ていて飽きない。(西谷正子)

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧