リポーター発

福山大
  • この記事にコメントする

【福山大】無料の健康フェア 人気

2019/3/28
歩行能力を測定する検査のやり方について説明するスタッフ(左端)

歩行能力を測定する検査のやり方について説明するスタッフ(左端)

 福山大学宮地茂記念館(福山市)で、第4回健康サポートフェアが開かれた。福山大と福山平成大(同)の教員や学生、病院、薬局勤務の薬剤師たち30人以上がスタッフとして参加。健康指導に加え、さまざまな検査を無料で受けられる人気イベントだ。
 血糖値や肺年齢、骨密度といった日頃なかなか調べられない検査ができるとあって、63人の来場者が訪れた。ただ検査するだけでなく、スタッフが丁寧に生活の見直しを促してくれるのが魅力となっており、毎回訪れる人も多い。
 こうした地道な活動こそが、地域の健康意識の向上につながっていくに違いない。福山大薬学部1年の永田凌子さん(21)は「今回は年配の方々が多かった。健康に気を付けてほしいので、ぜひ若い人も大勢来てほしい」と話していた。次回は11月ごろ開催する予定。(2年 道原あやな)

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧