リポーター発

安田女子大
  • この記事にコメントする

【安田女子大】廿日市の3社訪問 女性社員とも交流

2019/5/1
中国醸造の工場を見学する学生たち(左から3人)

中国醸造の工場を見学する学生たち(左から3人)

 安田女子大(安佐南区)の学生向けに、廿日市企業訪問ツアーが開かれた。ツアーは、本学の国際観光ビジネス学科の戸井・西原ゼミの学生が、廿日市市と中国四国博報堂(中区)から依頼を受けて考案した。
 ゼミ生が廿日市市内の企業を調べ、デリカウイング、藤い屋、中国醸造の3社を訪問してプログラムを提案。工場見学に加え、同じ女性として、女性社員との交流に重きを置いた。
 参加学生からは「女性や若手社員とざっくばらんに話すことができた」と好評だった。4年の江木碧さん(21)は「進路の視野を広げるきっかけになった」と語った。
 企画した同科4年の藤井七海さん(21)は「ツアーづくりの難しさを知った。これからの活動に生かしたい」。今回の経験を踏まえ、今後もツアーを開催する予定にしている。(4年 小西望)

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧