リポーター発

フォトリポート

【廿日市市】ひんやり 秋の日の出

2019/10/24

 秋の気配が深まる地御前港。静かに朝日が昇る。早朝の空気はすっかり冷たくなり、体の奥まで染み込んでくるようだ。カキいかだを組んでいた人たちも火をたいて暖を取っていた。カキの水揚げはもう間もなく。カキを洗浄する音、かん高いカモメたちの鳴き声…。港は活気づいてくる。(西谷正子)

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧