リポーター発

フォトリポート

【海田町】シラサギとカワウ「共助」

2019/12/19

 海田町の日下橋周辺では、シラサギ30〜40羽の乱舞を見掛ける。昨年の豪雨災害で、瀬野川の川底は砂に埋まり浅くなった。その影響でアユやウグイなどが少なくなり、汽水域の小魚が群れて上ってくる。その群れをサギが羽を広げて包囲。カワウが潜って捕食。カワウにかく乱され逃げ惑う小魚をサギが捕食…。うまく「共助」が成り立っているようだ。サギが中州で羽を休めるときも、1、2羽のカワウが一緒にいる。カワウが漁場に向かうと、サギも付いて飛び立つ。本来、漁場を争う犬猿の仲なのだが…。珍しい光景に出合った。(中村信之)


この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧