リポーター発

広島西

【広島市中区】「夜回り」火の用心訴え

2020/1/17

 吉島東学区の各町内で「夜回り」が行われた。吉島新町1丁目では2日間で、大人から子どもまで約90人が参加し、防火と防犯を呼び掛けた。
 子どもたちは懐中電灯などを持って「戸締まり用心、火の用心」と威勢よく声を上げ、町内を巡った=写真。
 同学区では毎年、火災が増える年末に実施している。例年以上の参加者で、配る菓子が足りなくなるほどだった。吉島新町1丁目町内会の伊藤唯道会長(47)は「たくさんの人が協力してくれて、本当にありがたい。皆さんのおかげで、町内では火災や災害もなく、平穏な正月を迎えられる」と感謝していた。(稲見勝己)

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧