リポーター発

広島都市学園大
  • この記事にコメントする

【広島都市学園大】成長促す手作りおもちゃ 子どもへプレゼント

2020/1/28
プレゼントしたおもちゃで遊ぶ子どもたちと学生

プレゼントしたおもちゃで遊ぶ子どもたちと学生

 広島都市学園大・西風新都キャンパス(広島市安佐南区)の学生が、授業で作ったおもちゃを、児童発達支援・放課後等デイサービス「エナジーデイあさがお」(南区)に贈った。
 学生4人は、クリスマス前ということで、サンタやトナカイの姿で登場。子どもたちにおもちゃを手渡した。
 おもちゃは、子どもが楽しく遊びながら身体機能の維持や向上や成長・発達を促せるように工夫した。レバーを回すとシールの入ったカプセルが出てくる段ボール製の箱や、野菜の縫いぐるみと、それを植える布製の畑など。学生たちは子どもたちにおもちゃの遊び方を教えて交流した。
 リハビリテーション学科3年の有光萌さん(20)は「自分たちが作ったおもちゃで実際に遊んでいるのを見てとてもうれしかった」と話していた。(3年 栗本大生)

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧

  • < 前の10件
  • 1
  • 次の10件 >