リポーター発

広島修道大
  • この記事にコメントする

【広島修道大】各国のクリスマス紹介 留学生ら参加

2020/3/17
各国のクリスマスの過ごし方などが紹介されたファンタジーウィーク

各国のクリスマスの過ごし方などが紹介されたファンタジーウィーク

 広島修道大(広島市安佐南区)の国際交流スペース・iCafe(アイ・カフェ)で、「ファンタジーウィーク」が開催された。各国のクリスマスに関する紹介やクイズ、ビンゴなどがあり、留学生を含む10人の学生が参加した。
 カフェを運営するボランティア学生2人が、各国のクリスマスの過ごし方について発表。パワーポイントを使い、エチオピアやフィリピン、メキシコなどの様子を紹介した。フィンランドのサンタクロース村には世界の各地から190万通もの手紙が届くという話は、写真や動画を使って説明した。参加者は、昼食を食べながら発表に見入っていた。
 発表した人文学部英語英文学科2年横野彩奈さん(19)は、「興味深く聞いてもらえてよかった。来年のイベントにもぜひ来てほしい」と話していた。(2年 丹下佳乃)

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧