リポーター発

安田女子大
  • この記事にコメントする

【安田女子大】地元企業を冊子で紹介 学生が取材 魅力再発見

2020/6/25
経営者に取材する学生

経営者に取材する学生

 安田女子大(広島市安佐南区)の学生が、安古市町商工会(同)の青年部と作った企業紹介パンフレット「#地元で働く」の創刊号が完成した。エリア内の6社を紹介している。
 リフォームやクリーニング、運送業など同部の会員が代表を務める会社を学生たちが訪問。職場体験をした上で、働く現場の裏側やインタビューなど取材を重ね、仕事に懸ける情熱や地元に愛される理由を、学生目線で解き明かした。
 同部の「地元の魅力を学生たちに伝えたい」「地域の暮らしに興味関心を持ってほしい」という願いから、本企画がスタートした。B5判で22ページ。5千部を作り、安佐南区内の高校や大学、公共施設や飲食店などに置いた。
 国際観光ビジネス学科4年の桧垣ひなたさん(21)は「インターネットでは伝わらない魅力を再発見できた」と振り返る。学生が地元を知るきっかけになれば、と願っている。(4年 菊本紗希)

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧