リポーター発

広島工業大
  • この記事にコメントする

【広島工業大】就職の悩み ウェブで相談

2020/7/30
ウェブでの就職相談に応じるキャリアアドバイザー

ウェブでの就職相談に応じるキャリアアドバイザー

 新型コロナウイルスの影響で登校できない現状を受け、広島工業大(広島市佐伯区)は、キャリアアドバイザーによるウェブでの就職相談をしている。
 学生は希望する日時をメールで就職部に連絡。相談時間は1人40分で、就職に関する悩み相談やエントリーシートの添削、面接の練習ができる。エントリーシートの添削は、その場で文章データをキャリアアドバイザーに送って、画面越しにアドバイスを受けられる。
 キャリアアドバイザーは2人が交代で対応。ウェブ相談は、9月末まで継続する。その後は状況を見て判断する。
 キャリアアドバイザーの1人篠原功治さん(51)は、「ウェブでの相談は緊張しなくていい、と学生から好評。今後も気軽に悩みを話してほしい」と話している。(3年 近藤令奈)

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧