リポーター発

広島工業大
  • この記事にコメントする

【広島工業大】現・新リポーター、オンラインで懇親会

2020/9/30
中国新聞キャンパスリポーターの新メンバーや現メンバーで開いたオンライン懇親会

中国新聞キャンパスリポーターの新メンバーや現メンバーで開いたオンライン懇親会

 今春公募があった中国新聞キャンパスリポーターに、広島工業大(広島市佐伯区)から3人が加わることになった。新メンバーと現メンバー3人、担当職員7人が、テレビ会議システムで懇親会を開いた。
 自己紹介の後、現メンバーがキャンパスリポーターの魅力について「学科や学年を越えて人脈が広がる」「大学の魅力を再発見できる」などと話した。記事の執筆については「最も伝えたいことを文頭に書く」「数値などを入れて具体化する」とこつを説明。本学企画室の職員による写真の撮り方や取材方法などの紹介もあった。
 情報コミュニケーション学科1年高田晴行さん(19)は「まずは大学について研究して、年内に1本記事を書くことを目標にしたい」と話していた。新メンバーは9月に研修会を受講。本学は6人でリポーター活動を盛り上げていく。(3年 近藤令奈)

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧