リポーター発

フォトリポート

【海田町】くちばしで魚キャッチ

2020/12/3

 海田町を流れる瀬野川。河口に近い日の浦橋周辺では、40〜50羽のシラサギがのんびりと羽を乾かしている。しかし、大潮の満潮時には、シラサギが慌ただしく動きだす。ボラの子ども「イナ」が川を上ってくるからだ。シラサギは川面を跳びはねながら群れを狙う。ときには、ジャンプしたイナをくちばしでキャッチする姿も見られる。
 市街地に残された貴重な環境。河川敷は、ランニングや散歩などをする人たちも多い。気分転換を兼ねて、自然の営みを見つめてほしい。(中村信之)





この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧