リポーター発

広島工業大
  • この記事にコメントする

【広島工業大】学内で交通安全講習会 バイク通学生を対象

2020/12/21
バイクを運転する際の注意点などについて学んだ講習会

バイクを運転する際の注意点などについて学んだ講習会

 広島工業大(広島市佐伯区)で、バイク通学を希望する学生を対象にした交通安全講習会があった。2回開催され、計134人が参加。運転時の注意点や危険性について学んだ。
 1回目の講習会では、佐伯署交通課の署員たちが講演。大学付近で事故が多発しているスポットなどについて解説があった。運転には責任が伴うことなど、二輪車を運転する上でのマナーやルールの説明もあった。同大は今後も学生が安全運転を心掛けるよう、講習会を開催していく方針。
 参加した電気システム工学科2年宇佐一成さん(20)は「見通しの悪い場所では、徐行や一時停止をして危険を予測することが、身を守ることにつながると再認識できた」。知的情報システム学科2年太田涼平さん(20)は「バイクを運転することは危険が伴うことだと自覚を持って安全運転を心掛けたい」と力を込めた。(3年 近藤令奈)

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧