リポーター発

安田女子大
  • この記事にコメントする

【安田女子大】「幸せ」テーマ 最優秀決定 デザインコンペ

2021/2/2
授賞式で賞状を受け取る学生

授賞式で賞状を受け取る学生

 安田女子大(広島市安佐南区)で、「しあわせな生活」をテーマにしたデザインコンペがあった。生活デザイン学科の1年生が履修する「生活デザイン論」の最終課題の一環。最優秀賞には、前川真咲さん(19)が選ばれた。
 コンペでは、自分が幸せだと感じることを写真やイラストなどを使ってポスターに表現。作品はキャンパス内に展示され、生活デザイン学科の学生と教員が気に入った作品に投票して審査した。
 前川さんは「80年代を着る 令和×昭和」をテーマに、令和と昭和を融合させたファッションをイラストで表現した。授賞式で前川さんは「一生懸命描いたかいがあった。将来はファッション関係の仕事に就きたいので、これからさらに衣服について学んでいきたい」と喜んでいた。
 生活デザイン学科長の楠幹江教授は「学生には、今回立ち止まってじっくりと考えた『幸せ』の答えに向かって、これからも歩んでいってほしい」と話した。(2年 村上真唯)

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧