リポーター発

呉工業高等専

記事一覧

  • インドネシア短期留学 参加前に勉強会 (2013/8/29) 

     広島大(東広島市)の学生24人が、1年生を対象とした短期留学制度「STARTプログラム」の第12回インドネシアのグループ発表会を行った。  学生たちは、国際協力、経済発展、平和構築、イスラム教、…

  • バスケ部 地元の中学生に技伝授 (2013/8/22) 

     広島大の女子バスケットボール部メンバー18人が8月4日、東広島市の東広島運動公園にある体育館サブアリーナで市内の中学生22人にバスケの技術を教えた。

  • 地域課題解決へ 住民と学生タッグ (2013/8/20) 

     学生が住民と地域の課題を話し合い、解決策を探る「熟議」が広島修道大(広島市安佐南区)であった。約180人が14のテーマに分かれて意見を交換。実践に向けたアイデアを練った。

  • メロン収穫 糖度チェックや加工 (2013/7/25) 

     県立広島大の生命環境学部2年の95人が、庄原市のキャンパス内にある食品加工場で官能試験や加工を行った。

  • 高校科学部 カタツムリ研究へ採取 (2013/7/16) 

     国泰寺高(広島市中区)や西条農業高(東広島市)など県内7つの高校の科学部計27人が、庄原市の帝釈峡で生物の生態を学ぶフィールド調査をした。広島大と県立広島大の学生4人が同行し、昆虫採取などを手伝っ…

  • 仏像模写展 学生が企画運営担う (2013/7/16) 

     広島女学院大(広島市東区)の文学部4年28人が企画した仏像模写作品展が、同大図書館のフリースペースで開かれた。博物館実習Tの授業の一環で、立案から運営までの現場での仕事の流れを学んだ。

  • 七夕の夜 キャンドルに願いを込めて (2013/7/12) 

     東広島市の西条中央公園で7月7日、七夕にちなみ「七夕キャンドルナイト〜天の川をつくろう〜」が開催された。広島大の「キャンドルサークル灯(ともしび)と「SAKURAview」が主催し、多くの人々が会…

  • 学生支援 サポーター研修に59人 (2013/7/5) 

     県立広島大(広島市南区)は、学生同士が助け合う「ピア・サポート事業」の準備を進めている。中区の同大サテライトキャンパス広島でサポーターの養成研修があり、関心のある学生たち59人が活動内容を話し合った…

  • 熟年広島大生 「学び、世界が広がった」 (2013/6/21) 

     「中高年層にも高度な学習機会を提供することが大学の果たすべき使命である」そう語るのは、広島大の杉原俊彦入試センター室長である。  50〜60歳以上の中高年層を対象に、大学でもう一度学ぶ機会を提供…

  • 討論や講演…情報分析能力鍛える (2013/6/7) 

     広島市南区の県立広島大学広島キャンパスで、広島プレミア科目Uの講義が始まった。企業から講師を招いたり、ディベートをしたりして情報の収集分析能力を鍛え、「相手に理解される能力」の養成を目指す。