リポーター発

フォトリポート

記事一覧

  • ギフチョウ舞う「女神」 (2020/4/29) 

     絶滅危惧種で「春の女神」と呼ばれるギフチョウ。10年前出合ったが、再び撮影したいと思い、時季や時間帯、飛ぶコースなどを入念に調べた。暖かくなった春の日、丘陵地を探し回り、やっと出合えた。華やかなド…

  • 【広島市東区】アオサギ 子育ての季節 (2020/4/28) 

     広島東区の太田川にアオサギのコロニーがある。中州の雑木に集団で巣作りをしていて、住宅団地のようだ。抱卵が始まった巣もあり、親鳥が忙しく飛び回っている。カラスやタカから卵とヒナを守りながら必死に子育…

  • 【廿日市市】「幻日」光と氷の演出 (2020/4/28) 

     4月7日午前6時半ごろ、ふと空を見ると太陽の左右に短い虹が見られた。江波山気象館(広島市中区)に問い合わせた。雲の中にある氷の結晶に光が反射して起きる「幻日(げんじつ)」だという。脇阪伯史主幹は「…

  • 【廿日市市】空高くユリカモメの波 (2020/4/15) 

     昼間の地御前。ユリカモメの群れが、海で波間に揺れながら、ゆったりくつろいでいた。突然、一斉に飛び立った。港周辺の街並みを大きく旋回し、やがて空高くウエーブを描き始めた。見事な編隊飛行だ。  数分間…

  • 【府中町】ピンクに染まる水分峡 (2020/4/15) 

     例年なら多くの人でにぎわう水分峡(みくまりきょう)だが…。全国的な新型コロナウイルスの感染拡大で、みんな外出を自粛しているのだろう。  2018年の西日本豪雨災害の復旧工事も進んでいる。元気を取り戻…

  • 【広島市東区】欲を戒欲を戒めるモニュメント (2020/4/8) 

     尾長山の麓に位置する聖光寺。庭園には、古銭に似たモニュメントがある。時計回りに読むと、吾唯足知(われただたるをしる)となる。飽くことのない欲を戒める言葉だ。  最近は、新型コロナウイルスの感染拡大…

  • 【広島市安佐北区】きれいな冠羽 冬場に渡来 (2020/4/2) 

     レンジャクが飛来していると聞き、カメラを抱えて出掛けた。尾の先端が赤いのはヒレンジャク(緋連雀)、黄色がキレンジャク(黄連雀)。両種とも頭の冠羽がとてもきれいで、野鳥愛好家に人気がある。  冬鳥と…

  • 【府中町】ボケの花 咲き誇る春 (2020/4/1) 

     わが家の庭に春が来た。枝いっぱいに朱赤と白のボケの花が愛らしく咲いている。毎日、新型コロナウイルスのニュースが飛び交う中、ひとときの安らぎを与えてくれる。毎年、咲く花を楽しみにシャッターを切ってい…

  • < 前の10件
  • 1
  • 次の10件 >