リポーター発

広島市立大

記事一覧

  • 【広島市立大】アート作品で島を彩る 呉・御手洗地区で有志展 (2022/1/21) 

     呉市の大崎下島の御手洗地区で、「みたらいアートウォーク」があった。広島市立大(安佐南区)芸術学部と芸術学研究科の学生16人が、有志展「芸術航路」として作品を出展した。  音楽や作品展示など五つのジ…

  • 【エリザベト音楽大】フィリピンの小学校へ物資送る (2022/1/21) 

     エリザベト音楽大(広島市中区)とカトリック広島司教区が協力し、フィリピンの小学校に支援物資を送った。  送り先はダン・バンワ・エレメンタリースクール。長引く新型コロナウイルス禍で、フィリピンの小学…

  • 【県立広島大】「広島こわい映画祭」開催 (2022/1/21) 

     県立広島大(広島市南区)の学生たちが、「第4回広島こわい映画祭」を西区の横川シネマで開いた。計11作品を上映し、田中聡監督の「うまれる」が観客の投票で観客賞を受賞した。  新型コロナウイルスの感染…

  • 【広島大】米の配給で学生を支援 「気遣いうれしい」 (2022/1/16) 

     広島大東広島キャンパス(東広島市)の11学部と研究科で米の配給があった。東広島市とJA広島中央、食協の協力で、東広島産米「恋の予感」5キロが1210袋用意された。  新型コロナウイルスの感染拡大で…

  • 【県立広島大】2年ぶり「紫苑祭」開催 オンラインで成果発表 (2022/1/16) 

     県立広島大(広島市南区)で2年ぶりの大学祭「紫苑祭」があった。新型コロナウイルスの影響でオンライン開催になった。  アカペラやダンスなどのサークルがそれぞれ、日頃の練習成果を発表。メインイベントの…

  • 【広島工業大】宮島の景観 理解深める (2022/1/16) 

     広島工業大(広島市佐伯区)で、まちづくりをテーマに「宮島・土曜講座」があった。本年度は3回開かれ、今回は「地域の文化財と文化的景観」が題材。九州大大学院人間環境学研究院・学術協力研究員の天満類子さ…

  • 【安田女子大】教授が狂言舞う特別授業 学生がせりふ発声 (2022/1/14) 

     安田女子大(広島市安佐南区)で、学生の声に合わせて佐藤勝秀教授(61)が舞う狂言パフォーマンスのユニークな授業があった。「日本文化演習」の一環で、通常は畑井淳一教授(68)によるオールイングリッシ…

  • 【広島経済大】コロナに負けない大学祭 2年ぶり開催 (2022/1/14) 

     広島経済大(広島市安佐南区)で2年ぶりの大学祭「第54回経大祭」があった。  新型コロナウイルス禍で、リアルの参加者を学生、教職員に限定して開催。会員制交流サイト(SNS)を使い、メインステージの…

  • 【エリザベト音楽大】広島駅ピアノお披露目 3年水野さん演奏 (2022/1/14) 

     JR広島駅(広島市南区)の北口1階イベントスペースに「広島駅ピアノ」が設置され、エリザベト音楽大(中区)3年の水野恵さん(21)がオープニングイベントで市民代表として演奏した。  このピアノは、市…

  • 【広島工業大】基礎理論工学研究会 ゲームやCG制作熱く (2022/1/13) 

     広島工業大(広島市佐伯区)には、ゲームやコンピューターグラフィックス(CG)、音楽作品制作を目的に活動する基礎理論工学研究会があります。  部員は1年生から4年生までの計71人。大学での専門分野を…