リポーター発

イギリス

記事一覧

  • 【パラグアイ】パラグアイ (2021/1/6) 

     パラグアイは南米の中心にある国で、アルゼンチン、ブラジル、ボリビアに囲まれた内陸国だ。新型コロナウイルスの感染拡大により、他の南米諸国ほどではないが、集会禁止など市民生活が制限されている。そんなコ…

  • 【アルゼンチン】100歳表彰 日系社会で尽力 (2020/12/1) 

     「バーチャル表彰を受けたのは初めて」。もうすぐ100歳を迎える下條善徳さんは笑顔で語った。日本政府による在アルゼンチン邦人高齢者表彰。今年は新型コロナウイルスの影響でオンライン表彰式となり、中前隆…

  • 【フランス】なお予断許さぬコロナ (2020/10/20) 

     日本と比べても新型コロナウイルスの感染者が桁違いに多いフランス。最近は希望すれば誰でも無料でPCR検査が受けられるようになり、その影響もあるのか、1日の感染者が1万人を超える日も出てきた。一時のよ…

  • 【ベトナム】日本語指導 人生の宝物 (2020/9/26) 

     広島県内の高校で社会科教師として働いた後、ベトナムで日本語教師となった。ベトナムでの日本語指導はこの春で13年を重ねた。この間、日本とベトナムの関係の変化を、留学生たちを送り出す現地から見てきた。…

  • 【イスラエル パレスチナ自治区】シャバット 戒律守る生活 (2020/9/15) 

     私が小学生になったばかりの頃、日本では学校の休みは日曜日だけで、土曜日は午前中に授業があった。そのうちに第2、4土曜日が休みになり、いつのまにか土日は休みというのが当たり前になった。週末はほとんど…

  • 【アルゼンチン】平和式典 スペイン語配信 (2020/8/18) 

     広島が被爆から75年を迎えた8月6日朝、平和記念式典をスペイン語で同時配信した。アルゼンチンを中心に世界中のスペイン語圏の人たちが「遠隔参列」した。  スペイン語のオンライン中継は、非政府組織(N…

  • 【インドネシア】外見重視の風潮に疑問 (2020/8/17) 

     「ルッキズム」という言葉について知る人はどのくらいいるだろうか。この言葉自体を知らなくても、「ルッキズム」を経験したことがある人となれば、相当な数になるはずだ。  ルッキズム(外見至上主義)とは、…

  • 【香港】メディアがイメージ形成 (2020/7/6) 

     中国新聞が広島東洋カープや原爆平和を取り上げ、人々が同じ紙面を見て語り合うように、メディアは地域の話題をつくっていく。その積み重なった話題は、地域を象徴するものになる。メディアは地域を伝えるだけで…

  • 【イスラエル】未来の和平へ 共に学ぶ (2020/6/8) 

     イスラエルは、世界各地から集まったユダヤ人により1948年に建国された。それにより、以前から住んでいたパレスチナ人を守ろうとするアラブ諸国との間に中東戦争が起こった。現在、この地の治安は比較的落ち…

  • 【英国】続く制限 団結の姿勢 (2020/6/3) 

     新型コロナウイルスの影響が依然として深刻な英国。3月下旬に事実上のロックダウン(都市封鎖)が導入されて以来、規制は少しずつ緩和されているものの、生活や経済活動への制限は続いている。  英政府は、企…