サンフレ

コーナーフラッグ

  • 【J1】7月6日C大阪戦 競争がチームに活気 (7/6)

     ぜいたくなチームだな、と思わず声に出してしまった。試合開始2時間前に発表されたメンバー表には2人の名前がなかった。日本代表として南米選手権に参戦していたGK大迫とボランチ松本泰。前日練習から想定して...

  • 【J1】6月30日鹿島戦 攻める勇気、同点劇演出 (6/30)

     ドイツの文豪ゲーテの格言にはこうある。

  • 【J1】6月14日湘南戦 持ち味重視、選手躍動 (6/14)

     今ここに、もみじまんじゅうがある。エディオンスタジアム広島での試合日には記者室に必ず用意されているのだ。こしあんに、抹茶あん…。好みは人それぞれだが、はっきりと言えることがある。広島らしい食べ物であ...

  • 【J1】6月1日札幌戦 19歳GK・大迫に希望 (6/1)

     見える人には見えるらしい。背筋が冷たくなる話ではない。最も離れた場所にいても、対戦相手は感じ取る。「すごくいいエネルギーを持っている。いずれ日本を代表するGKになるでしょう」。日本代表GKシュミット...

  • 【J1】5月26日浦和戦 イメチェンで得た「怖さ」 (5/26)

     髪形や色を変えるたびに20歳は理由をこう説明してくれる。「イメチェンです」と。こちらは心の中でつぶやく。「そろそろプレーもイメチェンしてね」と。ついに、足りなかった「怖さ」というイメージを松本泰がま...

  • 【J1】5月17日鳥栖戦 リスク背負い、活路開こう (5/17)

     チームは違えど、2人の選手が同じ言葉を口にしたのは偶然ではないだろう。前節の試合後、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)とJ1で対照的な結果が出ている理由を問うと柏はこう言い残した。「僕も、その答...

  • 【J1】5月12日仙台戦 柱の育成、辛抱も必要 (5/12)

     笛や太鼓の祭りばやしに目を覚ました。杜(もり)の都の中心地は朝からハーフマラソン大会で大いに盛り上がっていた。爽やかな一日になる。そう信じて、敵地に乗り込んできたが、そんなにことはうまくは運ばない。

  • 【J1】5月3日横浜M戦 スタイルづくりなら今 (5/3)

     青空が妙にまぶしく見えた。試合後に「令和初ゴール」のコールを繰り返す横浜Mサポーター。とっても楽しそうだ。そりゃあ楽しいだろう。自分たちのサッカーをアウェーで出し切って勝利したのだから。

  • 【J1】4月28日名古屋戦 鈍かった攻撃のスイッチ (4/28)

     平然とした表情では見ていられない展開だった。後半は「実に面白い」戦いぶりを見せられただけに、逆にストレスがたまってしまった。平成ラストの試合で改めて課題を突き付けられた。やはり、負けに不思議な負けな...

  • 【J1】4月19日FC東京戦 普段着サッカー取り戻せ (4/19)

     勝負ごとはつくづく流れが大切だと感じる。首位攻防戦は、緊迫感が漂っていた。試合を動かそうと先手を打ったのはFC東京だった。0―0の後半24分に長谷川監督はジャエルを投入。25分に城福監督が柴崎に代え...