サンフレ

コーナーフラッグ

  • 【J1】9月18日柏戦 GK林、ベテランの妙味 (9/18)

     歓声を出せないスタジアムで、味方に指示を出すGK林の低く野太い声が響き続けた。今季リーグ戦3試合目の出場で、自身にとっては初勝利。試合後の笑顔を見ると、プロ21年目とはいえ、喜びはひとしおだったのだ...

  • 【J1】9月11日横浜M戦 東の起用法、定めるべき (9/11)

     1カ月の間にGKを除くFW、MF、DFの全てで試合に出場した選手を見たことがない。5日の神戸戦は、左ストッパーに入った東がこの日はトップ下で先発。持ち前の運動量と守備力を生かし、相手ボールに圧力をか...

  • 【J1】9月5日神戸戦 退場のハイネル、猛省を (9/5)

     若気の至りで済まされる年齢ではないだろう。この日31歳の誕生日だったハイネルは、中堅からベテランに差し掛かる立場。故障者が相次ぎ、メンバー構成が苦しい状態で臨んだ一戦で、数的不利な状況を招く退場劇は...

  • 【J1】8月28日大分戦 4外国人、さらに奮起を (8/28)

     リーグ開幕前、足立強化部長に今季のキーマンを聞いたことがある。「ジュニオールサントスが注目されているけど、ドウグラスだと思う」。真意はボールをしっかりキープできることと、前線からの守備戦術の理解度が...

  • 【J1】8月25日浦和戦 徹底的に守り打開を (8/25)

     悪い意味で城福監督の予想が当たったといえる。「チームの最大値を出さないと浦和に勝てない」。ひいき目に見ても、前半15分に先制点を許すまでは、腰が引けたような戦いだった。試合開始からフルスロットルを入...

  • 【J1】8月21日川崎戦 ひたむきさ、鍵は継続性 (8/21)

     不思議な気持ちでいる。今季、首位川崎とはアウェーでの対戦に続き、1―1で引き分け。今季はときに、下位相手にふがいない敗戦を重ねてきたのに、この落差は、何なのだろうと。

  • 【J1】8月9日福岡戦 決定力不足、解消は遠く (8/9)

     東京五輪の幕が閉じ、待ちに待ったリーグ戦の再開。2度目の開幕を迎えるような気持ちで試合の行方を見守った。注目点は一つ。約1カ月向きあってきた「決定力不足」の課題に、改善の兆しが見られたかどうかにあっ...

  • 【J1】7月11日横浜FC戦 お人よしにも程がある (7/11)

     長いシーズンを通して、絶対に負けてはいけない相手がある。今季でいえば、わずか1勝で最下位に沈む横浜FCがそう。今後、上位進出を目指すのであれば、どんなに内容が悪くても勝利は最低条件だった。2勝目を献...

  • 【J1】7月3日鳥栖戦 川辺不在、はね返そう (7/3)

     「安心して、スイスへ行っておいで」―。リーグ屈指を誇る鳥栖に負けない運動量に加え、球際での気持ちのこもったプレー。後半ロスタイムに入るまで全ては、仲間たちの川辺への無言の激励だと思っていた。それが、...

  • 【J1】6月19日柏戦 奮闘の大迫、吉報を待つ (6/19)

     22日に迫った東京五輪代表の発表に向け、大迫は今できる精いっぱいのプレーをできたと思う。スタンドから、U―24(24歳以下)日本代表の川口GKコーチが見届けた一戦。最後のアピールの場で無失点に封じた...