サンフレ

【J1】10月5日神戸戦 6発で神戸撃破 クラブ史上最多タイ得点

2019/10/5 23:32
【広島―神戸】前半39分、稲垣(左)がシュートを決め、2―1と勝ち越す(撮影・田中慎二)

【広島―神戸】前半39分、稲垣(左)がシュートを決め、2―1と勝ち越す(撮影・田中慎二)

 ▽第28節(5日16時・エディスタ)

広  島 6 2―1 2 神  戸 
13勝8分け  4―1   10勝5分け
 7敗           13敗  
(47)           (35)

 ●…広島が6得点で大勝。前半5、39分にいずれもサイドの崩しから稲垣が決めた。後半は20分に相手DFの退場で数的優位に立つと、21分にFKを森島が直接決め、終盤にも3点を加えた。神戸は不安定な守備を突かれて失点が重なった。
(ここまで 197文字/記事全文 1278文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 後半終了間際、5点目のゴールを決め、喜ぶドウグラス
  • 野上(左)
  • イニエスタ(左)、ドウグラス
  • 稲垣(15)
  • GK大迫
  • ハイネル(奥)
  • 森島(左)
  • 川辺(右)
  • イレブン
  • 城福監督(左から3人目)
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

成績の最新記事
一覧