サンフレ

茶島が復帰へ J2千葉から3季ぶり

2019/12/17

 J1広島からJ2千葉に期限付き移籍しているMF茶島雄介(28)が3季ぶりに復帰することが17日、分かった。トップ下、ウイングバック、ボランチなど複数のポジションをこなせるのが強み。近くクラブが発表する。

 広島市安芸区出身の茶島は、広島ユースから東学大を経て2014年、広島に加入した。同年にリーグ戦デビューを果たすと、16年には主にトップ下で22試合に出場し、3得点をマークした。18年2月、J2千葉に期限付き移籍し、今季は右ウイングバックなどで22試合に出場し、1得点だった。

 J1通算では、38試合に出場し3得点。J2通算は61試合に出場し4得点を挙げている。(渡辺裕明)


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧