サンフレ

コロナ対策、試行錯誤 距離とり水分補給/トレーニングルームで手袋

2020/5/26 23:07
城福監督(手前)が見守る中、距離を保ちながら給水する選手

城福監督(手前)が見守る中、距離を保ちながら給水する選手

 J1広島が、新型コロナウイルス対策に注力している。25日に再開した全体練習では、距離をとって水分補給したり、トレーニングルームでビニール手袋を着用したりして対応。選手やスタッフが練習場に一堂に集まるだけに、感染リスク軽減への試みが続く。
(ここまで 119文字/記事全文 490文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧