サンフレ

城福監督、試合開催想定し「準備している」 鳥栖監督がコロナ陽性

2020/8/11

 鳥栖の金明輝監督が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性判定が出たとの11日の発表を受けて、広島の城福監督は「試合をやると思って、準備している」と気を引き締めた。

 試合の開催は、鳥栖の選手らのPCR検査結果待ちとなる。先発する井林は「気持ちを切らすのが一番良くない。試合をやる意識を持ち、できることをするだけ」と冷静だ。クラブ職員もこの日、試合に向けた設営などに追われた。広島はすでに、相手選手らに陽性反応が出て濃厚接触者の特定が難しかったため、7月26日の名古屋とのリーグ戦の中止、延期を経験している。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧