サンフレ

【J1】11月28日札幌戦 2点差追い付くも勝ち切れず、またドロー

2020/11/28 17:26
【広島―札幌】後半13分、ドウグラス(右)が右足で同点ゴールを決める

【広島―札幌】後半13分、ドウグラス(右)が右足で同点ゴールを決める

 J1広島は28日、エディオンスタジアム広島で札幌と対戦し、レアンドロペレイラとドウグラスのゴールで2点差を追い付き、2―2で引き分けた。勝ち点を47から48とし、8試合負けなしとなった。

 序盤から攻め手を欠き、前半42分、札幌の福森にゴール中央で与えたFKを直接蹴り込まれて先制点を許した。後半8分には札幌のCKから宮沢に頭で決められた。2点を追う9分、浅野のパスをレアンドロペレイラがゴールに流し込み、13分には途中出場のドウグラスがシュートを沈めて同点とした。ただ、その後は、浅野らが決定機をものにできなかった。

 城福監督は「注意していたセットプレーから2点を与えてしまった。よく追い付いたが、勝ち点3しか考えていなかったので残念」と悔しさをにじませた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

成績の最新記事
一覧