サンフレ

速攻機能し得点力アップ 勝利つかむ決定力が課題 

2020/12/2 23:08
体を入れて、敵陣でボールを奪う野上(右)。ショートカウンターの起点となる(11月28日、札幌戦)

体を入れて、敵陣でボールを奪う野上(右)。ショートカウンターの起点となる(11月28日、札幌戦)

 得点力を課題に掲げるJ1広島が、3試合を残して得点数46と昨季の45を上回った。城福体制1年目(2018年)の47得点超えも射程に捉える。敵陣でのボール奪取後、手数を掛けずにゴールへ迫る「ショートカウンター」が、機能している成果といえる。
(ここまで 120文字/記事全文 570文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧