• トップ >
  • サンフレ >
  • 話題 >
  • 「4」の重責自覚、荒木成長誓う 守備の中心選手のイメージ、「背番号に恥じぬように」

サンフレ

「4」の重責自覚、荒木成長誓う 守備の中心選手のイメージ、「背番号に恥じぬように」

2021/1/28 22:39
背番号4となり、主力としての自覚が増した荒木=手前(撮影・大川万優)

背番号4となり、主力としての自覚が増した荒木=手前(撮影・大川万優)

 J1広島の荒木が、背番号の変更を成長の糧にする。昨季までの23番から今季は水本(現J2町田)が付けていた4番を背負う。「守備の中心選手のイメージ。背番号に恥じない活躍をする」と主力としての自覚が増している。
(ここまで 104文字/記事全文 465文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧