サンフレ

【J1】5月23日C大阪戦 勇気あるシステム変更

2021/5/23 23:02

 こだわりを捨てる勇気を持つのは難しい。開幕前、守備の安定感があった3バックから、4バックへ移行する判断をした以上、3バックへの変更は「ブレた」と批判されるリスクも考えたはずだ。8戦負けなしで開幕スタートした直後、1勝2分け5敗と急降下した現実を受け止めた、城福監督の柔軟な決断だった。
(ここまで 143文字/記事全文 489文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

コーナーフラッグの最新記事
一覧

  • 【J1】7月11日横浜FC戦 お人よしにも程がある (7/11)

     長いシーズンを通して、絶対に負けてはいけない相手がある。今季でいえば、わずか1勝で最下位に沈む横浜FCがそう。今後、上位進出を目指すのであれば、どんなに内容が悪くても勝利は最低条件だった。2勝目を献...

  • 【J1】7月3日鳥栖戦 川辺不在、はね返そう (7/3)

     「安心して、スイスへ行っておいで」―。リーグ屈指を誇る鳥栖に負けない運動量に加え、球際での気持ちのこもったプレー。後半ロスタイムに入るまで全ては、仲間たちの川辺への無言の激励だと思っていた。それが、...

  • 【J1】6月19日柏戦 奮闘の大迫、吉報を待つ (6/19)

     22日に迫った東京五輪代表の発表に向け、大迫は今できる精いっぱいのプレーをできたと思う。スタンドから、U―24(24歳以下)日本代表の川口GKコーチが見届けた一戦。最後のアピールの場で無失点に封じた...

  • 【J1】5月30日FC東京戦 技術を磨く藤井に期待 (5/30)

     2カ月で17試合を戦う過密日程に入る前、3月下旬のことだった。全体練習を終えた藤井が清水と井林に頼み込み、クロスの練習を毎日30分、1週間続けた時期がある。清水にはクロスを上げる瞬間にボールを置く位...

  • 【J1】5月26日浦和戦 諦めない姿勢を自信に (5/26)

     少しずつ、チームにたくましさが付いている気がする。荒木のハンドでPKを取られ、勝ち越された瞬間は、好調浦和が相手なだけに負けを覚悟した。中2日のハードスケジュールもなんのその、土壇場で勝ち点1を取っ...

 あなたにおすすめの記事