サンフレ

東京五輪代表のGK大迫「金メダル取りたい」 広島で会見

2021/6/22 15:48
五輪代表に選出され、記者会見で笑顔を見せる大迫

五輪代表に選出され、記者会見で笑顔を見せる大迫

 東京五輪に臨むサッカー男子日本代表に選ばれたJ1サンフレッチェ広島のGK大迫敬介(21)が22日、広島市内のホテルで記者会見し、「最後の代表合宿で思うようなプレーができず、不安もあった。ほっとしている」と素直な胸の内を明かした。

 「五輪でステップアップし海外でプレーしたい」 東京五輪代表GK大迫、一問一答


 この日は午前中にあったチーム練習への参加は免除され、自宅で吉報を待った。スーツ姿で登壇すると晴れやかな表情で、「チームが一つになり、金メダルを取れるように頑張りたい」と決意表明した。

 広島からの選出は2016年リオデジャネイロ大会の塩谷司、浅野拓磨以来、8人目、GKとしては1996年アトランタ五輪の下田崇以来、2人目となる。 #東京五輪・パラ


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧

 あなたにおすすめの記事