• トップ >
  • サンフレ >
  • 話題 >
  • 「五輪でステップアップし海外でプレーしたい」 東京五輪代表GK大迫、一問一答

サンフレ

「五輪でステップアップし海外でプレーしたい」 東京五輪代表GK大迫、一問一答

2021/6/22 19:23
クラブOBの森崎浩司アンバサダー(左)から花束を受け取り笑顔を見せる大迫

クラブOBの森崎浩司アンバサダー(左)から花束を受け取り笑顔を見せる大迫

 東京五輪に臨むサッカー男子日本代表に選ばれたJ1広島のGK大迫敬介が22日、広島市内のホテルで記者会見した。主な一問一答は次の通り。

 ―代表入りし、改めて抱負は。

 (代表に選ばれて)うれしく思うし、ホッとしている気持ち。ただ、大事なのは選ばれることではなく、本大会で結果を出すこと。GKは2人という厳しい枠の中、試合に出られるのは1人。チームが一つになって金メダルを取れるように頑張りたい。

 ―今の気持ちを表現すると。

 ほっとしている。

 ―昨晩、眠れなかったそうですね。

 夜から発表を意識してなかなか寝ることができず、午前中も時計をずっと見ても時間がなかなか進まなかった。メンバーに入ってうれしく思っている。

 ―どんなことが心配だったのですか。

 6月の代表合宿で思うようなプレーができなかったのが要因。自分自身、選ばれる自信がないことはなかったが、不安があった。

 ―五輪が目標と公言してきました。

 プロになってから、出場できない時期も一つの目標としてモチベーションを持って頑張ってきた。日々の努力が報われた。出場できていない時に応援してくれた家族、サポーターの思いもこれで報われる。

 ―広島を代表して五輪へ向かいます。

 クラブもそうですし、日本を代表して出場する責任もある。楽しい気持ちでいっぱい。結果を出してチームの力になりたい。

 ―ファン、サポーターも喜んでいるのでは。

 まずは、ここまで自分を応援してくれてありがとうございます。メンバー選出でいい報告ができてうれしく思う。本大会で結果を出してこそ目標達成となる。厳しいグループリーグだが、しっかり出場してメダルを獲得できるように頑張りたい。

 ―GKは試合に出場できるのが1人。シビアな争いが待ち受けています。
(ここまで 731文字/記事全文 3211文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 笑顔で記者会見に臨む大迫
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧

 あなたにおすすめの記事