サンフレ

勝ち切れぬ、もろさ露呈 クラブシーズン最多、引き分け12試合

2021/9/7 23:14
神戸戦の後半27分に同点ゴールを許し、悔しがる広島イレブン(撮影・河合佑樹)

神戸戦の後半27分に同点ゴールを許し、悔しがる広島イレブン(撮影・河合佑樹)

 J1広島は5日の神戸戦で今季の引き分けが12試合目となり、クラブシーズン最多数を更新した。12試合は全27試合の44・4%に当たり、リーグトップ。うち7試合は追い付かれた末のドローで、勝ち切れない現状が浮き彫りとなっている。城福監督は「無失点で終える試合を表現しきれていない」と頭を悩ませる。
(ここまで 147文字/記事全文 599文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • キャンペーン

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧

 あなたにおすすめの記事