学力アップなび

学びのつぼ

  • <高校生>新年度へ向けて今、やるべきこと 学習スタイルの定着を [高校生] (2021/2/21 21:04)

     この春、高校2、3年生になる皆さん。今後の高校生活を有意義に過ごし、そして志望大学合格という栄冠を勝ち取るため、新学年を迎えるこの時期にやっておくべきことを確認しておきましょう。  まず学習スタイルをあらためて見直し、定着させましょう。その基本は、やはり「予習→授業→復習」です。予習し、分からない箇所がどこなのかを明らかにした上で授業に臨むことで、自分が聞かなければならない箇所に集中して授…
  • <小学生>変わる学校教育 「現場」は家庭の日常に [小学生] (2021/2/7 19:22)

     新しい小学校の学習指導要領がスタートし、もうすぐ1年。プログラミング教育の必修化、英語と道徳の教科化、アクティブラーニング型学習の導入といった大きな改変がありました。ただ、新型コロナウイルス感染拡大という未曽有の事態の下では、あまり目立たなかった印象です。  しかし、社会は激変していきます。IT(情報技術)インフラが整い、グローバル化は一層進み、超少子高齢化社会が到来します。そんな近未来へ…
  • <高校生>予備校・塾の選び方 方針を確認、事前に見学 [高校生] (2021/1/31 19:15)

     立春も間近。春の訪れが待たれる季節となりました。高校生の皆さんにとっては、新学期のスタートダッシュを成功させるための助走期間といえるでしょう。進級を機に、大学入試へ向けて予備校や塾へ通ってみようかな、と考えている人もいるでしょう。  予備校・塾にはさまざまなスタイルがあります。まず個別指導型では、「個」に合わせた指導を受けられるのが特長です。  マンツーマンなので、講師は生徒の現状を…
  • 広島県公立高一般入試まで1カ月半 5―Days田中さんに聞く [中学生] (2021/1/24 21:05)

     広島県の公立高一般入試(選抜II)が3月8、9日に迫っている。新型コロナウイルスに翻弄(ほんろう)され続けた本年度の受験生。不安を抱えている人もいるだろうが、もうひと踏ん張りだ。広島市を拠点に学習塾「5―Days(ファイブ・デイズ)」などを展開する5コーポレーション社長の田中良典さんに、追い込み時期の勉強法や入試対策のポイントを聞いた。(奥田美奈子)  ▽復習中心・体調整え・粘り強く …
  • <中学生>集団指導と個別指導 学習状況・性格で選ぼう [中学生] (2021/1/24 20:52)

     ▽〓州塾中学部数学科主事 坂口竜司さん  春の進学・進級を機に、学習塾へ通うことを検討している人もいるでしょう。塾の指導方式は大きく二つに分かれます。集団(一斉)指導と個別指導です。塾選びを始める前に、それぞれの長所と短所を知っておくとよいでしょう。  まず集団指導では、学校と同じように大勢の生徒が一斉に授業やテストに臨みます。〓州塾では15〜20人程度が机を並べています。  …
  • <高校生>高2の3学期は高3の0学期 苦手と向き合い克服を [高校生] (2021/1/17 19:44)

     受験シーズン真っただ中。高校2年生の皆さんは「4月になれば自分も受験生だ」と緊張感を高めている頃でしょうか。ただ「4月になれば」といった心構えでは少し遅いかも。ことしの大学入学共通テスト「第1日程」は既に終わっています。つまり本番までは、もう1年を切っているのです。  ここからは「自分のペース」ではなく、自分の志望大学の試験日程に照準を合わせた準備が必要です。志望校に合格する力を本番までに…
  • <小学生>受験生の心 適度な距離で見守って [小学生] (2021/1/10 18:47)

     今年の中学受験シーズンは既に始まり、広島県内では今月下旬にピークを迎えます。ほとんどの児童が複数校を受験し、少なくても2、3校、多ければ5校以上を受けるでしょう。最初の試験から最後の試験が終わるまでの期間は2、3週間にわたることになります。  この期間に平常心を保つことは、長らく塾通いを続けてきた子どもにとっても決して簡単ではありません。入試には「勢い」も必要で、序盤の学校をうまくやりこな…
  • <高校生>大学入学共通テストへ向けて 教室の換気、寒さ対策を [高校生] (2020/12/20 19:44)

     大学入学共通テストまで1カ月足らず。学習の進み具合はいかがですか? ここからは「毎日やることの目標」を明確に持つことが大事です。そのためには生活リズムを乱さないように注意することが大切です。  当日へ向けた準備も進めておきましょう。試験会場までの交通機関や所要時間の確認、当日の服装にも注意してください。  教室の大きさや場所によって、試験会場の暖房の状況が異なることが想定されます。特…
  • <中学生>ICTの活用 増やそう学習の選択肢 [中学生] (2020/12/6 19:04)

     ▽〓州塾オンライン事業部主任 坂本慎弥さん  2020年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、教育も大きな変革を求められました。経済産業省が掲げた「学びを止めない未来の教室」を合言葉に、多くの学校がオンライン授業を展開しました。それが一般的になるにつれ、ICT(情報通信技術)格差が教育格差につながると懸念する声も出ています。こうした社会の変化に、どう向き合えばよいのか。今回は保護者の皆さん…
  • 「ことば科」飛躍の土台 県立広島中・高、東京大推薦合格が全国トップに [中学生] (2020/11/29 19:18)

     難関である東京大の推薦入試の累計合格者数で全国トップとなり、注目を集めている学校が広島県にある。県が2004年に開校した中高一貫校、県立広島中・高(東広島市)。「一般選抜よりもハードルが高い」と言われる推薦入試を突破する力は、どうやって養われているのだろう。その秘訣(ひけつ)を探ろうと同校を訪ねた。  東大は16年度入学の学生から推薦入試(現学校推薦型選抜)を導入した。募集人数は全学部計1…
  • <高校生>もうすぐ共通テスト 体調優先、睡眠は十分に [高校生] (2020/11/29 19:18)

     来年1月に実施される大学入学共通テスト。本番まで残り50日を切りました。試験までの過ごし方について、学習面と生活面の注意点を紹介します。  学習面では、共通テストの導入初年度であるため過去問がなく、不安を募らせている受験生もいるでしょう。対策を三つ挙げます。  (1)新傾向に備える  共通テストでは思考力・判断力・表現力を活用する問題が重視されます。2017、18年に実施された…
  • <小学生>時間の使い方 空白減らし上手に管理 [小学生] (2020/11/22 19:21)

     習い事で毎日忙しいのに宿題をきっちりやってくる生徒、反対に時間はたっぷりあるはずなのに宿題を忘れてくる生徒―。塾ではよくある光景です。意識や意欲の差と言えばそれまでですが、実際はそれだけではありません。1日24時間は平等に与えられているのに、なぜ、そんな違いが表れるのでしょう。それは、時間の使い方の上手下手が原因です。  学校の時間割を自宅の学習机などに貼っている子どもは多いです。一方、起…
  • <高校生>「挑戦」することが重要な年 第1志望合格へ全力を [高校生] (2020/11/15 19:27)

     数年後に2020年を振り返った時、新型コロナウイルスに振り回された年だったと言われることでしょう。多くの学校で、オンライン授業や分散登校など誰も経験したことのない形で新学期が始まりました。また、大学入試センター試験に代わる大学入学共通テストが実施される最初の年度でもあります。  これらの「初めて」が重なったことも影響してか、駿台模試の結果からは前年に引き続き、受験生の安全志向の強まりがうか…
  • 【広島の高校選び】<下>普通科 多様化で特色づくり加速 [中学生] (2020/11/1 20:02)

     高校・学科選びで多くの中学生が候補にするのが普通科だろう。広島県内の高校生の7割が在籍している。どの高校も学習内容は基本的には同じだが、特定分野を重点的に学ぶコースを設けたり、時間割に特色を打ち出したりしている学校がある。さらに「画一的でない学び」を掲げた国の普通科改革の動きがあり、近い将来、各校の学びは多様化する可能性がある。しっかり下調べして志望校を選びたい。同県内の公立高普通科を紹介する。…
  • <中学生>小論文対策 物事を多角的に捉えて [中学生] (2020/11/1 20:01)

     ▽〓州塾中学部国語科主事 竹弘安伸さん  広島県の公立高の推薦入試(選抜I)では大半の学校が小論文を課しています。今回は、その出題傾向や基本について3点に絞って紹介します。  まず近年の出題傾向を知っておきましょう。例えば「環境保護について」などと、テーマだけが示されるケースは少ないです。テーマに沿った文章やグラフなどを読み取らせた上で、考えを論理的に書かせる問題が増えています。 …
  • <高校生>受験校の選び方 第1志望諦めず目指す  [高校生] (2020/10/25 19:55)

     大学入試の一般選抜が迫ってきました。そろそろ受験計画を具体的に詰めていきましょう。  まず、心に決めている第1志望を目指し、最後まで諦めないでください。本番が迫って不安が募ると、現時点での成績で合格できそうな大学に受験校を絞ってしまう人がいます。大学入学共通テストが導入されるとあって、対策が大変だと言われているのは確か。ただ、現役生の成績は特に本番直前まで伸ばせます。対策を取る時間も十分あ…
  • 【広島の高校選び】<上>総合学科、興味関心広く引き出す 専門学科、豊富な実習や資格取得も [中学生] (2020/10/25 19:55)

     高校受験本番を前に、どの高校・学科へ出願するのか、今も悩んでいる受験生もいるだろう。学科は普通、専門、総合―と大きく三つ。それぞれの特色をあらためて確認し、志望校を固めたい。広島県の公立高入試制度は、現在の中学1年生が臨む年度から志望理由をより重視する形へと大きく変わる。高校でどんな勉強をしたいのか。2年生も含め、早くから情報を集めて自分の夢や関心事と向き合おう。2回にわたり、同県公立高の学科の…
  • <小学生>遊びや暮らしの中で 好奇心引き出す契機に [小学生] (2020/10/18 19:37)

     行楽シーズンの到来です。新型コロナウイルスの感染対策に気を配りつつ、家族行事を計画されている方もおられるでしょう。そんな時間の中にも学びのヒントは隠れています。  観光や外遊びで自然や歴史に触れることは、子どもの好奇心を引き出す大きなチャンスです。例えば紅葉狩り。野山を美しいと感じるのみならず、落葉樹の紅葉のメカニズムを知るきっかけになるでしょう。  落ち葉は分解されて栄養分になり、…
  • <高校生>高校1年生へ、文理選択の基準 先が読めない今だから [高校生] (2020/10/4 20:19)

     高校1年生の皆さんは2年後の大学入試を考えるに当たり、まず文系か理系かの選択を迫られます。判断基準は、何が一番大事なのでしょうか。  まず今の社会情勢を理解してください。国内経済は新型コロナウイルス感染症の影響で、観光業や運輸業、飲食や娯楽などのサービス業を中心に大きな打撃を受けています。医療従事者の環境はコロナ対応などで厳しさを増しています。  「Withコロナ」とも呼ばれる時代は…
  • <中学生>高校の選び方 自分なりの基準決めて [中学生] (2020/9/27 20:08)

     ▽〓州塾中学部教務課調査役 前田豊さん  志望校を決める上で、まず大切なのは選ぶ基準を定めることです。この段階から受験生本人と保護者でしっかりと話し合いましょう。学校の三者面談で保護者と子どもが初めて互いの思いを知った、というのはよくある話なのですが、スムーズに受験準備を進めるには家庭でのコミュニケーションが欠かせません。  選ぶ基準は人それぞれ。大学を目指して進学校を選ぶのか。部活…