学力アップなび

学びのつぼ

  • <小学生>遊びや暮らしの中で 好奇心引き出す契機に [小学生] (2020/10/18 19:37)

     行楽シーズンの到来です。新型コロナウイルスの感染対策に気を配りつつ、家族行事を計画されている方もおられるでしょう。そんな時間の中にも学びのヒントは隠れています。  観光や外遊びで自然や歴史に触れることは、子どもの好奇心を引き出す大きなチャンスです。例えば紅葉狩り。野山を美しいと感じるのみならず、落葉樹の紅葉のメカニズムを知るきっかけになるでしょう。  落ち葉は分解されて栄養分になり、…
  • <高校生>高校1年生へ、文理選択の基準 先が読めない今だから [高校生] (2020/10/4 20:19)

     高校1年生の皆さんは2年後の大学入試を考えるに当たり、まず文系か理系かの選択を迫られます。判断基準は、何が一番大事なのでしょうか。  まず今の社会情勢を理解してください。国内経済は新型コロナウイルス感染症の影響で、観光業や運輸業、飲食や娯楽などのサービス業を中心に大きな打撃を受けています。医療従事者の環境はコロナ対応などで厳しさを増しています。  「Withコロナ」とも呼ばれる時代は…
  • <中学生>高校の選び方 自分なりの基準決めて [中学生] (2020/9/27 20:08)

     ▽〓州塾中学部教務課調査役 前田豊さん  志望校を決める上で、まず大切なのは選ぶ基準を定めることです。この段階から受験生本人と保護者でしっかりと話し合いましょう。学校の三者面談で保護者と子どもが初めて互いの思いを知った、というのはよくある話なのですが、スムーズに受験準備を進めるには家庭でのコミュニケーションが欠かせません。  選ぶ基準は人それぞれ。大学を目指して進学校を選ぶのか。部活…
  • <高校生>親の気持ち、子の気持ち じっくり聞き共に成長 [高校生] (2020/9/20 19:09)

     受験期は、受験生本人だけでなく家庭にとっても試練の時です。親が子どもを思う気持ちが伝わらなかったり、子どもは親の考えを理解できなかったり…。今回は保護者の皆さんへ向け、より良い親子関係を築くこつを紹介します。  (1)親が無理をしない  「受験生の親」として、より良くあろうと力んでいませんか? 子どもの健康管理や進路について悩みは尽きないでしょうが、思い詰める姿は本人の負担になるかも…
  • コロナ対応で出題範囲限定や科目減も 広島県内の中・高入試、学習遅れ・不安に配慮 [中学生] (2020/9/7 9:34)

     本年度実施される広島県内の国公私立中・高入試の説明会や募集要項の公表が今月、本格的に始まる。新型コロナウイルス感染拡大を受け、私立を中心に、出題範囲や日程などで例年と異なる対応を決めた学校がある。今回は特に丁寧な情報収集が必要だ。公表資料や中国新聞の取材により、現時点で判明している新型コロナに関する各校の入試対応をまとめた。  ■試験の内容  今春の長期休校に伴う学習の遅れに配慮し、…
  • <小学生>やる気のスイッチ 脱皮する瞬間、認め喜ぶ [小学生] (2020/9/6 19:44)

     例年になく短い夏休みが終わり、学習の秋の到来です。特に中学受験を控えた6年生は来年1月に本格化する入試へ向け、この秋から本格的な受験勉強に取り組む時期になります。  時を同じくして、多くの受験生の親から「いつになったら、わが子にやる気のスイッチが入るのでしょうか」と相談を受けます。いや応なしに入試までの月日を逆算し、期待が不安へと変わる時期なのです。  しかし親の心配をよそに、一向に…
  • <高校生>大学入学共通テストの出願 二つの受験日、見極めて [高校生] (2020/8/30 19:26)

     いよいよ9月です。3年生には間もなく大学入学共通テストの受験案内が配られます。新型コロナウイルスの影響で学業に遅れが出た受験生への配慮として、二つの受験日が設けられました。違いを十分理解して準備を進めましょう。  第1日程は1月16、17日。第2日程は同月30、31日です。第1日程に出願したものの、急病などでやむなく受験できない場合は第2日程で追試験を受けます。また現役生に限り、在籍校の校…
  • <中学生>広島県の公立高入試改革 主体的な姿勢、高く評価 [中学生] (2020/8/23 19:33)

     広島県の公立高入試制度が変わろうとしています。対象となるのは今の中学1年生から。入学早々、新型コロナウイルスの影響で休校になり、説明を受ける機会があまりなかったかもしれません。あらためて解説しましょう。  まず全ての受験生が試験当日、会場で「自己表現カード」を作り、面接を受けることになりました。興味があること、打ち込んできたこと、高校で学びたいことなどを自分なりの言葉や方法で伝えます。 …
  • <高校生>医学部を目指す人へ 苦手科目をつくらない [高校生] (2020/8/9 18:45)

     難関である医学部医学科を目指すには、まず志望動機を掘り下げ、受験勉強に臨む意志を固めて―。7月6日掲載の本欄では、そんな助言をしました。今回は入試対策のポイントを紹介します。  国公立大の医学科入試の場合、1次試験である大学入試センター試験(本年度は大学入学共通テスト)で9割前後の得点が求められています。東京大などの難関大入試と比べても、その要求はシビア。失敗すると、続く2次試験での挽回は…
  • <小学生>男女共学か、別学か 賛否両論、決めた道正解 [小学生] (2020/8/2 19:16)

     中学受験率が全国有数の高さである広島県。進学先は国立、公立(県立・市立)、私立と多彩です。いずれも教育に際立つ特色があり、魅力的な学校ばかり。学校選択のポイントはさまざまありますが、中でも悩むご家庭が多いのが「男女共学か、別学か」です。賛否両論あり、本やインターネットで調べるほど答えは見えなくなるでしょう。  そもそも日本の小学校の99・9%は共学です。広島県内にも別学の小学校はありません…
  • <高校生>併願校の決め方 そこで学ぶ自分を想像 [高校生] (2020/7/26 19:17)

     本年度は新型コロナウイルスの影響で、さまざまなことが計画通りに進みません。特に3年生は大変ですが、それでも入試はやってきます。早めの準備が肝心。今回は併願校決定へのアドバイスです。  第1志望合格を目指して勉強をしているのに併願校について…と言われても戸惑うかもしれませんね。しかし、入試では何が起きるか分かりません。出願ぎりぎりに併願校を決めるようでは後悔します。  第1志望の他に望…
  • <中学生>広島県の公立高入試 課題解決力が問われる [中学生] (2020/7/19 19:59)

     広島県の公立高入試は全国的にも難しいと言われます。自治体が公表する公立高入試の受験者平均点を比べると、2017年度入試の理科・社会・英語の3科目で最も低いのは広島県でした。18年度の社会は再び最低。理科・国語も3番目の低さでした。  難しい理由の一つは、「思考力・判断力・表現力」を試す問題が他の都道府県より多いことにあります。習得した知識・技能を基に課題を解決する道筋を自ら考え、判断し、表…
  • <高校生>医師を目指す人へ 志望動機掘り下げよう [高校生] (2020/7/5 18:51)

     医師は志望者の多い人気の職業です。河合塾でも多数の高校生が、難関である医学部を目指して勉強に励んでいます。今回は人気の背景を探るとともに、志望者に必要な心構えについてお伝えします。  なぜ医学部か―。志望者と面談すると、「社会に貢献したい」との強い思いに触れることがよくあります。東日本大震災を機に、人の絆や助け合いの大切さがクローズアップされました。小学校低学年からのキャリア教育も背景に、…
  • <小学生>家庭学習 時間の長さより「密度」を [小学生] (2020/6/28 20:24)

     新型コロナウイルス感染拡大を受けた長期休校で生じた空白を取り戻すため、夏休みが大幅に短縮され、学校行事の縮小や中止が相次いでいます。授業は例年より速いペースで進んでいるでしょう。文部科学省はさらに、授業不足を家庭学習で補う方針も示しています。  これは宿題が多くなることを意味します。しかも授業の復習にとどまらない、自ら学びを進めていく内容です。自学自習は中高生には当然求められる力でも、小学…
  • <高校生>模試の活用 本番意識し家で挑戦を [高校生] (2020/6/21 19:02)

     6月に入って学校が再開し、落ち着きを取り戻しつつある頃でしょうか。しかし、新型コロナウイルス感染症への注意は今後も必要です。「3密」を避ける生活を心掛けましょう。  感染拡大防止のため、4月以降に予定されていた模試の多くが中止や延期になりました。受験生からは「学習の到達度や、全国の受験生の中での自分の位置が分からない」といった焦りや不安の声が上がっています。  そこで上手に活用したい…
  • <中学生>勉強と部活動の両立 「隙間時間」の活用お勧め [中学生] (2020/6/7 20:21)

     新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、長らく休校が続きました。スポーツや文化活動などに打ち込む生徒の皆さんは、部活動の休止にもひどくがっかりしたことでしょう。  6月に入り、学校でも少しずつ日常を取り戻そうとする動きが活発になっています。部活動にも取り組めるようになるといいですね。ただ、休校の影響で遅れた学習面の巻き返しも欠かせません。部活動との両立について、今から心構えをしておきましょう…
  • <高校生>学校再開、三つの心掛け まずは規則正しい生活 [高校生] (2020/5/31 19:35)

     長い休校期間を経て、ようやく学校再開です。自宅での学習ははかどりましたか? これまでにない状況の中で、学習の遅れに不安を感じながら過ごしていた人も多いことでしょう。1学期の遅れを取り戻さなければなりませんが、何から手を付ければよいのか途方に暮れてしまいますね。まずは今回紹介する、三つの心掛けを実践していきましょう。  (1)生活リズムを取り戻す  ずっと自宅にいたことで起床・就寝時刻…
  • <小学生>学校再開後の学習 理解深める復習が優先 [小学生] (2020/5/24 19:48)

     新型コロナウイルスの感染拡大に伴う臨時休校で約3カ月の学習の「空白」が生まれました。自宅で学校の課題に取り組んだほか、塾に通ったり、通信教材で学んだりした子どももいたでしょう。ただ、多くの子どもの学習量は普段に比べ、かなり少なかったはずです。  今、学校再開に当たって注力すべきは、中途半端に終わってしまった前学年の復習でしょうか。それとも新学年の予習でしょうか。  今年のような緊急事…
  • <高校生>いつもと違う受験対策 夏休み前に基礎固めよう [高校生] (2020/5/17 19:41)

     例年とは違う春を迎えました。新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、3月から全国的に高校などが臨時休校に。高校3年生は受験対策をどう進めればよいのでしょうか。  本年度は大学入試センター試験に代わり、大学入学共通テストが初めて実施されます。3年生は休校がなくても入試に不安を抱えていたことでしょう。  しかし、そう恐れなくても大丈夫。基本的な出題範囲やレベルは変わりません。現行のカリキュ…
  • <中学生>定期テストの準備 繰り返して理解しよう [中学生] (2020/5/10 19:24)

     今回は定期テスト対策についての話です。新型コロナウイルスの影響で授業が進んでおらず、実施時期は例年とは違うかもしれませんが、備えあれば憂いなし。勉強のこつを知っておきましょう。  テスト対策と聞くと、試験前の1週間、いわゆる「試験週間」に提出物を仕上げたりノートを見直したりといったことを思い浮かべるでしょう。また、そうした準備をしたのに点数が上がらない…と悩んでいる人もいるかもしれませんね…