サイト内検索

キーワード

新しい順 | 古い順 | 閲覧数順

 
  • 広島城 三の丸 にぎわいの検索結果(1ページ目)

    7件見つかりました。

  • 競合から協調にシフト【広島市中心部再開発の行方】<中>紙屋町・八丁堀地区 [経済ニュース] (2021/10/7 22:50)

     民間の資金やノウハウを生かす手法は「パークPFI」と呼ばれ、17年の都市公園法改正で制度化された。広島城三の丸にぎわいづくりのほか、平和大通りでも鎮魂や憩いの場として魅力を向上する方策の一つとして活用が検討されている。(松本真由子)
  • 中央公園一帯整備へ合意 広場の屋根設置は検討継続 広島市有識者会議(2020年1月30日掲載) [アーカイブ] (2021/8/3 20:39)

     20年度から5年間で進める内容をまとめた基本方針案は、中央公園42・8ヘクタールをスポーツやイベント、歴史などの5ゾーンに区分け。球場跡地へのイベント広場や飲食・物販施設の整備▽スタジアム建設▽広島城天守閣の耐震改修と三の丸でのにぎわい施設整備の検討―などを明記し、原爆ドームとスタジアムを結ぶメインプロムナードを設けることも盛り込んだ。  球場跡地活用の軸となるイベント広場には「一定規模の…
  • 一般質問 22日の詳報 [広島市議会] (2021/6/23 11:35)

     サッカースタジアム建設予定地を含む中央公園(中区)の敷地内では、市民球場跡地や広島城三の丸でも事業が進んでいる。各事業の連携が不可欠だ。スタジアムを市のまちづくりの中でどう位置付けるのか。  中村純都市整備局長 旧市民球場跡地ではイベント広場、三の丸ではにぎわい施設の整備を進める。スタジアムでは、広域的な集客を意識した広場エリアやペデストリアンデッキ(歩行者専用橋)を一体的に整える。中央公…
  • 広島城三の丸に展示施設 所蔵の武具や書など関連資料 市方針、26年度開館目指す(2021年3月19日掲載) [アーカイブ] (2021/3/19 10:40)

     広島市は、広島城三の丸(中区)に文化財などの展示施設を整備する方針を固めた。現在は天守閣内に並べている刀剣などの資料を紹介する場所と位置付ける。市は三の丸に飲食物販施設などを備えた「にぎわい拠点」を整備する計画を打ち出しており、展示施設はその中核施設として2026年度の開館を目指す。 【広島再開発マップ】はこちら  今月2日にまとめた、三の丸にぎわい拠点整備の基本計画案に盛り込ん…
  • 広島城の玄関口に展示施設 現在駐車場の三の丸、26年度開館目指す [中国地方のニュース] (2021/3/18 23:28)

     広島市は、広島城三の丸(中区)に文化財などの展示施設を整備する方針を固めた。現在は天守閣内に並べている刀剣などの資料を紹介する場所と位置付ける。市は三の丸に飲食物販施設などを備えた「にぎわい拠点」を整備する計画を打ち出しており、展示施設はその中核施設として2026年度の開館を目指す。 【広島再開発マップ】はこちら  今月2日にまとめた、三の丸にぎわい拠点整備の基本計画案に盛り込ん…
  • 広島城にぎわい拠点に 20年度試掘に着手方針 飲食・物販施設など整備【地図も】(2020年01月25日掲載) [アーカイブ] (2020/1/27 14:00)

     広島市は、広島城(中区)を囲む「三の丸」がかつてあり、現在は観光バス用の駐車場として使う場所に飲食・物販施設などを整備するため、2020年度に試掘、発掘調査に着手する方針を固めた。国内外からの観光客でにぎわう拠点にしようと、関連経費を20年度の当初予算案に盛り込む方針でいる。24年度をめどに施設の開業を目指す。 【広島再開発マップ】はこちら  市は、三の丸のあった場所に飲食・物販施設…
  • 球場跡地 どう描く 広島市の有識者会議きょう初会合(2019年08月29日掲載)  [アーカイブ] (2019/11/7 15:56)

     さらに、スタジアム建設地の東にある広島城でも、市は展示内容などの見直しを始める。現在、観光バスの駐車場となっている「三の丸」を飲食・物販スペースとして生かすことも検討しており、人の動線は変化するとみられる。  球場跡地南の平和記念公園を含め、観光客が一帯を巡るような仕掛けを求める声は強い。松井一実市長は今月23日の記者会見で、有識者会議に対して「紙屋町・八丁堀と平和記念公園、球場跡地。この…
  • < 前の20件
  • 1
  • 次の20件 >