サイト内検索

キーワード

新しい順 | 古い順 | 閲覧数順

 
  • 北朝鮮の検索結果(1ページ目)

    583件見つかりました。

  • 日本批判担当者のレベル上げる 防衛政策巡る記事執筆で北朝鮮 [国際] (2021/12/4 22:58)

     【北京共同】北朝鮮外務省は4日付で、日本の防衛力強化方針を非難する日本研究所の車成日所長名義の記事をウェブサイトに掲載した。同省は岸田政権発足後、同研究所の研究員名義の記事で日本を度々批判してきたが、記事執筆者のレベルを上げた。  車成日氏は2017年3月に同研究所所長兼・外務省日本担当副局長の肩書で共同通信の書面インタビューに答えたことがあるが、ラヂオプレスによると、同氏の名が北朝鮮の公式メデ…
  • 米韓、対北朝鮮作戦計画を更新へ 核ミサイル高度化で [国際] (2021/12/2 20:05)

     【ソウル共同】米国のオースティン国防長官は2日、ソウルで韓国の徐旭国防相と米韓定例安保協議(SCM)を開いた。共同声明によると、北朝鮮の核、ミサイルや大量破壊兵器の高度化を受け、作戦計画の更新で一致した。  共同声明には「台湾海峡での平和と安定維持の重要性」も盛り込まれた。オースティン氏は記者会見で中国の極超音速兵器開発を挙げ、軍事力増強に懸念を示した。  聯合ニュースによると米韓連合軍司令部に…
  • 「勝利の年」と金正恩氏 北朝鮮経済は安定と強調 [国際] (2021/12/2 10:50)

     【北京共同】朝鮮中央通信は2日、北朝鮮の平壌で1日に朝鮮労働党政治局会議が開かれ、司会を務めた金正恩党総書記が、今年1月の党大会で定めた目標へ向け成果が出ているとして「全体的に今年は勝利の年だ」と評価したと報じた。  金氏は「国家経済が安定的に管理され、党が重視する農業、建設部門で大きな成果を上げた」と述べた。国防を含めた多くの分野で肯定的な変化が起きたと指摘した。今月30日に最高指導者就任10…
  • 米軍、対中抑止で同盟強化へ 豪、グアムでインフラ整備 [国際] (2021/11/30 11:39)

     【ワシントン共同】米国防総省は29日、バイデン政権が進めていた米軍の世界的な態勢見直しを完了したと発表した。覇権主義的な動きを強める中国の軍事的侵略や、核・ミサイル開発を進める北朝鮮を抑止するため、インド太平洋地域で同盟・友好国との協力関係を強化すると指摘した。  国防総省高官は、今回の態勢見直しでインド太平洋が「重要地域」になったと説明。中東などから部隊を再配置するほか、オーストラリアや米領グ…
  • 李実根さんの追悼集刊行 関係者ら14人が寄稿、広島県朝鮮人被爆者協議会 [中国地方のニュース] (2021/11/29 13:58)

     長年にわたり広島県朝鮮人被爆者協議会の会長を務め、北朝鮮在住の被爆者支援に尽くした李実根(リシルグン)さんが昨年3月に90歳で亡くなったの受け、同会は追悼集を刊行した。  文集はA4判カラーで52ページ。秋葉忠利・前広島市長たち平和運動の関係者や、取材をきっかけに親交を深めた記者たち14人が、故人との思い出を寄稿した。写真約50枚や年表も収録。1975年の同会結成から会長を務め、訪朝して被…
  • めぐみさんとの再会願い演奏 新潟、同級生らコンサート [社会] (2021/11/27 19:18)

     北朝鮮に拉致された横田めぐみさん=失踪当時(13)=が通っていた新潟市の小中学校の同級生らが27日、めぐみさんとの再会を願うチャリティーコンサートを市内で開いた。チェロを演奏した同級生の池田正樹さん(57)は「来年からは再会を祝うものにしたい」と誓った。  コンサートは11回目で約340人が訪れた。同級生のバイオリニスト吉田直矢さん(57)は「僕たちが集まったら、めぐみさんも戻ってくるとの思いを…
  • 首相、敵基地攻撃を排除せず検討 防衛力強化を強調 [政治] (2021/11/27 11:49)

    …状を踏まえ、弾道ミサイルを相手国領域内で阻止する「敵基地攻撃能力」保有を排除せず検討し、必要な防衛力を強化していくと強調した。極超音速兵器や、変則軌道で飛来するなどミサイルの関連技術を急速に進化させる北朝鮮に懸念を表明。軍事力を増強する中国をけん制した。  首相は、外交・安全保障政策の長期指針「国家安全保障戦略」などの改定の中で「敵基地攻撃能力の保有も含めあらゆる選択肢を排除せず検討し、必要な防…
  • 米国防長官、韓国訪問へ 定例安保協議に出席 [国際] (2021/11/27 10:17)

     【ワシントン共同】米国防総省は26日、オースティン国防長官が30日に韓国訪問へ出発すると発表した。米韓定例安保協議(SCM)に出席して韓国の徐旭国防相と会談する。核・ミサイル開発を続ける北朝鮮の軍事動向を巡って意見交換するとみられる。在韓米軍も訪問する。  国防総省は、毎年開催される安保協議が「米韓同盟の発展において極めて重要な役割を果たしてきた」と強調。両国の取り組みを議論、確認する場であり続…
  • 核兵器禁止条約と日本 ドイツの「参加」見習え [社説] (2021/11/26 6:00)

     背景にあるのは近隣の中国や北朝鮮の不穏な動きだろう。特に中国の軍備増強や海洋進出、台湾威嚇は目に余る。さらには10年以内に少なくとも千発の核弾頭を保有する意向があると、米国防総省は分析している。  そうしたことから日本は、米国が検討中の「核の先制不使用」政策にも反対している。  しかし、「核の傘」、つまり核抑止論に依存していれば、いつまでも核軍拡競争は続いてしまう。悪循環から抜け出すには思い切っ…
  • 中朝国境の橋、来夏まで工事 開通準備を再開か、高官接触 [新型コロナ] (2021/11/24 20:52)

     【北京共同】中国政府が北朝鮮との国境の鴨緑江に架かる「中朝鴨緑江大橋」の追加工事を行うことが24日、分かった。大橋は2014年に本体工事が完成した後、これまで使われずにいるが、開通準備を再開したもようだ。政府と地元遼寧省が電気工事など少なくとも4件の入札を行い、うち最も遅い工事の終了時期を関係書類で来年8月と明示した。  中朝は最近、双方の首都で高官接触を活発化。橋の開通時期について協議した可能…
  • 中朝国境の橋、来夏まで工事 開通準備を再開か、高官接触 [国際] (2021/11/24 20:52)

     【北京共同】中国政府が北朝鮮との国境の鴨緑江に架かる「中朝鴨緑江大橋」の追加工事を行うことが24日、分かった。大橋は2014年に本体工事が完成した後、これまで使われずにいるが、開通準備を再開したもようだ。政府と地元遼寧省が電気工事など少なくとも4件の入札を行い、うち最も遅い工事の終了時期を関係書類で来年8月と明示した。  中朝は最近、双方の首都で高官接触を活発化。橋の開通時期について協議した可能…
  • 核先制不使用、相次ぎ「ノー」 岸田政権閣僚「米の傘」頼み固執 被爆者ら「なぜ」「情けない」 [トピックス] (2021/11/23 22:45)

     北朝鮮などの脅威を念頭に「全核保有国が核兵器を先に使わないと足並みをそろえない段階では効果がない」と外務省幹部。安全保障を米国の核戦力による威嚇に頼み、その弱体化に反対する姿勢を示した格好だ。翌11日には林芳正外相(山口3区)も同じ物言いで慎重な姿勢を表明した。  日本はバイデン氏が副大統領を務めたオバマ政権下で検討が進んだ2016年にも水面下で米国側に反対を伝え、断念につながったとされる…
  • 北朝鮮、乳製品輸入が急増 乳幼児向け、10月に中国から [国際] (2021/11/21 19:30)

     【北京共同】中国税関総署が21日までに発表した10月の貿易統計の内訳によると、北朝鮮は同月、中国から乳幼児向けの乳製品を約8・9トン輸入した。9月は13キロしかなく、急増している。  食品類では他に目立って多いものや増えたものはない。北朝鮮では新型コロナウイルス対策での中朝国境封鎖による貿易減少で、国内の物資や食品不足を懸念する声が出ているが、実態は分かっていない。  輸入品のうち金額ベースで最…
  • 北朝鮮、人権侵害非難決議に反発 「国連を内政干渉に悪用」 [国際] (2021/11/21 7:36)

     【北京共同】北朝鮮外務省は21日、国連総会第3委員会(人権)が同国の人権侵害を非難する決議を行ったことに反発し「わが国のイメージに泥を塗ろうとする重大な主権侵害行為で、強力に糾弾、排撃する」とする報道官談話を発表した。朝鮮中央通信が報じた。人権侵害は存在しないとし、国連が内政干渉と体制転覆を図る場に悪用されていると指摘した。  談話は、北朝鮮が「人民大衆第一主義」を掲げ、住民の権益を最優先に考え…
  • 「岸田政権での正常化期待」 韓国大使が広島で講演 [社会] (2021/11/19 19:20)

     姜氏は「輸出規制や歴史問題で(日韓関係は)最悪の時代と言われるが、文化交流などの分野では緊密につながっている」と指摘。両国は運命共同体だとして「韓半島(朝鮮半島)の非核化を目指して手を取り合っていくべきだ。北朝鮮が核武装してしまうと、韓国も日本も同じ脅威にさらされる」と連携を訴えた。
  • 金総書記、思想運動に穴と叱責 北朝鮮の行事に書簡、引き締めか [国際] (2021/11/19 13:36)

     【北京共同】朝鮮中央通信は19日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党総書記が18日に平壌で行われた行事に送った書簡で「思想、技術、文化」の革命を遂行するとの思想強化大衆運動「三大革命赤旗獲得運動」での指導に「穴」があると叱責した。  北朝鮮当局は最近、1月の党大会で策定した新たな経済5カ年計画の初年目標を必ず達成しなければならないと強調して思想教育の強化を図っており、こうした引き締め策の一環とみられる。 …
  • 日米、北朝鮮非核化で連携確認 ワシントンで外務次官協議 [国際] (2021/11/19 8:22)

     【ワシントン共同】訪米中の森健良外務事務次官は18日、首都ワシントンの国務省でシャーマン国務副長官と会談した。北朝鮮情勢などについて協議し、朝鮮半島の完全な非核化に向けた連携を確認した。国務省が発表した。  両氏は、日米同盟がインド太平洋地域の平和と安全、繁栄の礎であると強調。「21世紀における地球規模の課題」に取り組むため、日米韓3カ国の協力も重要との認識を示した。  シャーマン氏は、日本がイ…
  • 北朝鮮 金正恩氏、社会主義大衆運動の指導で叱責 [共同通信ニュース動画] (2021/11/19 4:00)

  • 日米韓、竹島巡り共同会見できず 政府が上陸に抗議 [国際] (2021/11/18 11:41)

     【ワシントン共同】日本と米国、韓国3カ国は17日、外務次官協議をワシントンで開き、北朝鮮の核・ミサイル問題などについて議論した。協議後に共同記者会見が予定されていたが、日本側が韓国の警察庁長官による島根県・竹島(韓国名・独島)上陸を理由に共同会見は不適当だと米側に伝え、見送られた。森健良外務事務次官は3カ国協議後、韓国の崔鍾建外務第1次官と個別に会談し「上陸は到底受け入れられない。適切な対応を求…
  • 国連委、北朝鮮非難決議を採択 日本人拉致問題の解決訴え [国際] (2021/11/18 1:01)

     【ニューヨーク共同】国連総会第3委員会(人権)は17日、北朝鮮の人権侵害を非難する欧州連合(EU)提出の決議案を採択した。同趣旨の決議採択は17年連続。日本人拉致問題の早急な解決に向けて「被害者の即時帰還の緊急性と重要性」を強調した。  日本は決議案を支持する「共同提案国」に名を連ねた。12月に総会本会議で正式採択される見通し。  決議案は拉致問題を巡り「被害者と家族の長年の苦しみに重大な懸念」…