TOP > 投稿のご案内

投稿のご案内

ちゅーピー

中国新聞とちゅーピー子ども新聞には、児童生徒(じどうせいと)投稿(とうこう)コーナーがたくさんあります。
読んでみませんか。あなたも投稿してみませんか。交流の()が広がります。郵送(ゆうそう)()て先はすべて〒730-8677 広島市中区土橋町7-1 中国新聞社です。

ヤングスポット

読者の投書をまとめた朝刊(ちょうかん)「広場」面で、小中高生の考えや思いを紹介(しょうかい)しています。日ごろ思うことや、体験(たいけん)から学んだことなどを420字程度(ていど)で自由にまとめてみましょう。名前、学校名、生年月日、住所、電話番号を書いて 編集局(へんしゅうきょく)「広場」ヤングスポット係まで。ファクス082(236)2371、メールでも受け付けます。
ヤングスポットの原稿用紙はこちら
※応募が10件を超える場合は、郵送でお送りください。

青春文学館

毎週日曜「読書」面で掲載(けいさい)している、小中高生がお気に入りの本を紹介するコーナーです。作品のどこに、どのように引かれたか具体的(ぐたいてき)に書き()んで下さい。10代ならではの意見や感想を待っています。650字程度にまとめ、顔写真を添えてください。本の題名、著者(ちょしゃ)出版社(しゅっぱんしゃ)、筆者の名前、学校学年、電話番号を書いて、文化部「青春文学館」係まで。ファクス082(291)5828

みんなの広場

2022年4月に「ちゅーピー子どもウェブ ぶんタッチ」がオープン。投稿コーナー「みんなの広場」で、学校でのできごとや、みんなに伝えたいことを文章や詩、575のリズムで発表してください。絵や工作も待っています。「みんなの広場」は、第1、3、5日曜日の中国新聞朝刊・まなび面にも設けます。ぶんタッチに()せた作品の一部を、新聞でも紹介します。
学校名、学年、名前(ふりがな)、ニックネーム(希望者)。加えて、学校投稿は学校の住所・郵便番号・電話番号。個人投稿は、自宅の住所・郵便番号・保護者の携帯(けいたい)電話番号を明記して、中国新聞次世代編集部「みんなの広場」係まで。ファクス082(236)2830、メールkodomo@chugoku-np.co.jp

ワークシート「ぐんぐん」

第3日曜の朝刊・まなび面では、中国地方の小中高校の先生が作成する新聞ワークシートを掲載。新聞記事を読んで問題を解いて、文章を読み解く力を(きた)えます。
設問「発展問題にチャレンジ①」の答えを募集(ぼしゅう)しています。学校名、学年、名前、電話番号、〒、住所を明記して、中国新聞社読者広報部ぐんぐん係まで。ファクス082(236)2521、メールnie-cnc@chugoku-np.co.jp