広島の元気を創る 中国新聞 LEADERS 倶楽部広島の元気を創る 中国新聞 LEADERS 倶楽部
2022年新春トップインタビュー 広島のトップが想いを語る

きれいに便利に 暮らしを応援


代表取締役 川村 勝彦 (かわむら かつひこ)

―5カ年の中期経営計画「未来ビジョン100」が2021年7月、始動しました。

 当社はダストコントロール事業やユニホームサービス事業、クリーンサービス事業、オートライフ事業のほか、食品衛生管理事業も手掛けています。未来を見据え、これまで以上にサービスを強化し、お客さまに必要とされる企業を目指します。

 社内システムも改革します。情報通信技術(ICT)を活用した販売管理システムの運用を始めるほか、ペーパーレスやキャッシュレスの環境を整え、業務の効率化を進めていきます。

 新型コロナウイルス禍で生活スタイルが変わり、新たなサービスの提案もしていきます。例えばハウスクリーニングに家事代行を組み合わせたサービスなどを企画。お客さまがこれまで家事に費やしていた時間をご自身の自由な時間に使えるようにお手伝いします。

―コインランドリー事業に力を入れています。

 20年9月に第1号店「サニクリーンのピカピカランドリー五日市本店」を広島市佐伯区に構えました。21年5月に「白木店」(安佐北区)を開設し、8月には3店舗目となる「西津田店」を松江市にオープンさせました。いずれも好調です。

―社会貢献活動にも積極的です。

 法人や個人向けに掃除や片付け、衛生管理などをテーマにしたセミナーを開いている一般社団法人サニクリーンアカデミー(広島市中区)が、比治山大短期大学部(東区)の学生と21年、幼児に片付け方などを伝える動画を制作。動画投稿サイト「ユーチューブ」などで公開し、好評でした。また、学生が講師となって、子どもたちに「かたづけ」「おそうじ」「てあらい」「あいさつ」などに親しんでもらうワークショップ「ぴかぴか教室」も開催。21年は広島市や廿日市市の保育園など、合わせて5施設で実施しました。

―今後の目標は。

 22年5月、当社は設立55周年を迎えます。これまで「清潔、安全、安心」をテーマにさまざまなサービスを提供してきました。今後はさらに「便利」をプラスし、体制の強化を図ります。「きれいにするならサニクリーン」と選ばれる企業になるよう未来へ向けて挑戦し続けます。


ピカピカランドリー西津田店
概要
社名株式会社サニクリーン中国
本社所在地〒730-0043
広島市中区富士見町9-5
Tel 082(247)1132
設立1967年5月
事業内容・ダストコントロール商品、環境衛生商品のレンタル及び販売
・ユニフォームレンタル及び販売
・クリーンサービス(オフィス、ショップ、ハウスクリーニング)
・カーリース及び販売
・衛生管理、食品微生物検査
資本金9000万円
売上高87億8883万円(2021年6月期)
従業員数690人(2021年12月現在)
支社・支店・工場広島県内18事業所、山口県内8事業所、島根県内6事業所、鳥取県内2事業所
関連会社(一社)サニクリーンアカデミー、(株)SKサービス、(株)SKサービス島根、(株)サニクリーン(FC本部)
ホームページhttps://skdoroko.co.jp/

企画・制作/中国新聞社地域ビジネス局
※2022年中国新聞元旦号に掲載したものです。