広島の元気を創る 中国新聞 LEADERS 倶楽部広島の元気を創る 中国新聞 LEADERS 倶楽部
2022年新春トップインタビュー 広島のトップが想いを語る

家づくりへの夢広がる新施設


代表取締役 山本 静司 (やまもと せいじ)

―2021年6月、新社屋兼コミュニティー施設が完成しました。

 山陽自動車道の西条インターチェンジから車で約2分、約4200平方メートルの敷地に木造3階建て延べ約2100平方メートルの新施設「L/C(エルシー)」をオープンしました。「ナチュラル」「モダン」など三つのコンセプトのLDKショールームを用意。国内外の多数のメーカーの家具・インテリアを扱うセレクトショップや、庭と外構の専門店などが並びます。家づくりの全体像をイメージしやすく、お客さまからも「夢が広がる」と好評です。

 イベントスペースではポップアップストアやワークショップ、セミナーなどを開催。地元の方々にも気軽に遊びに来ていただける施設になればと願っています。

―注文住宅の受注が好調でした。

 新型コロナウイルス禍の中でも、受注を伸ばすことができました。21年は広島県だけでも200棟以上、県外にある仙台支店エリアでは約30棟と好調です。若手社員の成長に加え、各支店でのスピード感ある対応が要因と捉えています。常にお客さまに寄り添い、きめ細かなサポートを心掛けています。

 財務面でも高評価を受けています。米大手の格付け会社スタンダード&プアーズが信用力を評価する「日本SME格付け」で、最高位のaaaを4年連続で取得しました。創業以来6千棟以上を引き渡した地元住宅メーカーとして、今後も安心感を届けていきたいと考えています。

―新しいモデルハウスが続々と誕生しています。

 「大空間のつながり」をテーマにした「GIAZO(ジアゾ)」の新展示場を東広島市に21年12月、オープンしました。創建ホームオリジナル全館空調システム「FITAIR(フィットエアー)」を導入した、全館空調の快適さが自慢です。今春には三原市に、屋根の高さを三層構造にした平屋の新モデルハウスも完成予定です。

―家づくりへの思いは。

 何よりも現場を大事にする「現場第一主義」という創業当時からの思いは変わりません。私たちの原点である「木にこだわった家づくり」を軸に、創建ホームのブランド力向上を目指します。これからも、お客さまの夢や希望をかなえる家づくりを追求していきます。


新展示場「GIAZO」の内観
概要
社名創建ホーム株式会社
本部所在地〒739-0007
東広島市西条土与丸4-3-31
Tel 082(422)7777
創立1985年12月
設立1987年2月
事業内容・注文住宅の企画、設計、施工、販売、増改築
・不動産の売買、仲介、賃貸物件の管理
・宅地造成の企画、開発・リフォーム
資本金5900万円
売上高61億1884万円(2020年12月期)
従業員数150人(2021年9月現在)
支社・支店竹原本社、東広島本部、東広島支店、広島支店、竹原支店、福山支店、仙台支店
関連会社(株)住宅工房創、(株)SK.MANAGEMENT
ホームページhttps://www.soken-home.jp/

企画・制作/中国新聞社地域ビジネス局
※2022年中国新聞元旦号に掲載したものです。