その他

大道山=益田市

 ▽人麻呂ゆかり 日本海一望 万葉の歌人、柿本人麻呂のゆかりの地である益田市に大道山(おおどうやま=419・6メートル)がある。この...

高見山・船倉山=廿日市市

 ▽宮島や広島湾 眺め抜群 廿日市市の宮島の対岸に連なる峰々に高見山(たかみやま=559メートル)と船倉山(ふなくらやま=545・6...

高山、行者様=萩市

 ▽磁石石点在 須佐湾望む 萩市の須佐湾を望む高山(こうやま=532・7メートル)は、北長門海岸国定公園の中にある。頂上近くには国天...

比礼振山=益田市

 ▽歴史感じる神話の舞台 益田市中心部の東、日本海を望む比礼振山(ひれふりやま=358・8メートル)は、石見地方の神話の舞台となる歴...

鴻ノ峰=山口市

 ▽急斜面に大内氏の城跡 山口県庁の西に見える山口市の鴻ノ峰(こうのみね=338メートル)は、中世の大内氏の高嶺(こうのみね)城跡が...

胡摩ケ岳=島根県津和野町

 ▽登山口周辺 棚田美しく 島根県最西端の町である津和野町は、山陰の小京都と呼ばれる城下町だ。大きく曲がる津和野川沿いの盆地で、東に...

砥石郷山=広島県安芸太田町

 ▽恐羅漢山や十方山を望む 恐羅漢山の北東に連なる砥石郷山(といしごうやま=1176・9メートル)は、訪れる人が少なく静かな山行が楽...

城山=倉吉市

 ▽大山山群全ピークを眺望 倉吉市関金町の関金温泉を見下ろす城山(しろやま=180メートル)は、中世に山城が築かれた里山だ。頂上には...

岩山=呉市

 ▽そびえる巨岩 山城跡も 呉市郷原地区は黒瀬川の流域だ。南の灰ケ峰や野呂山、北の小田山に囲まれた盆地で、川に沿って黒瀬盆地や賀茂台...

三鈷峰=鳥取県大山町

 ▽大山北壁が眼前に迫る 大山の実質的な頂上である弥山の北東約1・5キロに、三鈷峰(さんこほう=1516メートル)がそびえ立つ。大山...

鎌倉山=鳥取県南部町

 ▽大山一望 中世の山城跡 大山の南西約20キロに、鳥取県南部町の鎌倉山(かまくらやま=730・3メートル)がある。中世の山城跡があ...

丸山=広島県安芸太田町

 ▽古墳や神社 歴史感じる 広島県安芸太田町加計から南約3キロの同町津浪(つなみ)地区に、丸山(まるやま=445・8メートル)がある...

山形仙=津山市

 ▽三つのピーク 並び立つ 那岐山(なぎさん)群西端の山形仙(やまがたせん=790・9メートル)は、中山城跡があることで有名だ。頂上...

天狗山=益田市

 ▽眺め最高 まさに天狗気分 益田市薄原(すすきばら)町の大峰破(おおずえ)地区に天狗山(てんぐやま=436・8メートル)がある。匹...