第6部「再生へ~きっかけは、そこに」